不用品の回収を業者に依頼するときの手順

不用品で自治体の回収してくれないものを業者に依頼する場合

捨てる時に自治体で回収してくれないものもろもろ

我々が日々生活を営んでいる中で必ず発生するものがゴミですね、通常は自治体に回収してもらうのが一般的かと思います。
ゴミだしマナーも最近はうるさくなりましたよね。
ただ、中には自治体では回収してくれないものもあります、たとえば大型ゴミや不要になった大きなものなどが当たるかと思います。
こういったものはただ回収箱に入れても絶対持っていってくれませんので、簡単に捨てることができないものに当たります。
では自治体が回収してくれないものはいったいどうやって処分したらよいのでしょうか。
最近目立ちますが、個人で勝手に分からないところへ捨てに行ってしまう行為つまり不法投棄ですね。
残念なことですが近年異常に増加の一途をたどっています。
これは法律で罰せられますので絶対にやってはいけない行為です。
ではどのように処分するかというと不用品回収業者というのがあります。
これは認可を受けずに無許可で個人が勝手に回ってくる悪質な業者もあるので注意が必要なのですが、自治体から認可を受けた不用品回収業者に個人が依頼をして不用品を処分してもらうという流れになります。
依頼料もさまざまなようなので事前に下調べは必要ですね。
ではどういった手順で業者に連絡を取って依頼をし回収してもらうのでしょうか。
このサイトではこの不用品回収業者に焦点を当て、どのような手順で不用品を回収してももらうのかを深く掘り下げ、安心できる業者の選択も探ってみたいと思います。

▲ TOPへ戻る